KDE5のペンタブ設定

yuzuruです。
XP-Penのペンタブ、Deco01をKDE上で統一的に設定する方法を記載します。
他のペンタブ・液タブでも同じ方法で追加できるかもしれません。
参考にしてみてください。

※事前にこちらからXP-Penドライバをインストールして一度再起動してください。
※筆者はマッピングしか使わないので他の設定が正常に動くかはわかりません。
※この方法はwacomドライバを利用します。wacomドライバやデスクトップ環境に依存しない方法もあるようです。wacomドライバのその他の利用方法についてはArchWikiが参考になります。

作業

KDE公式にはペンタブ設定モジュールが存在しますが、
XP-Penのペンタブがサポートされていないので追加します。
またKubuntuでは設定モジュール自体がリポジトリに存在しないようなのでdebパッケージを作成しました。
ソースはKDE Neonのものです。
使用は自己責任でお願いします。
あるいはプロジェクトページを参考にしてご自分で作成してください。

筆者のGoogleDriveから必要なファイルをダウンロードしてください。
説明は以下の通りです。

  • 60-deco01.conf(現在はドライバパッケージに50-digimend.confが含まれているので必要ない
    • wacomドライバにペンタブを認識させるための設定ファイルです。
    • /usr/share/X11/xorg.conf.d/ に配置してください。
    • 認識させるためにはXサーバの再起動が必要です。再ログインしてください。

  • tabletdblocalrc
    • 設定モジュールの対応デバイスにDeco01を追加する設定ファイルです。
    • ~/.config/ に配置してください。

問題がなければ以下の画像のように認識されるはずです。
kdetablet_systemtray.png
kdetablet_setting.png

  • 最終更新:2019-05-20 11:04:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード